概要

県内建設業者が「建設キャリアアップシステム(CCUS)」を導入する際に必要な初期経費の一部を助成することで、建設業者の生産性向上や働き方改革並びに処遇改善の取組を支援します。【建設キャリアアップシステム(CCUS)とは?】
建設技能者の保有資格・就業履歴等の情報を登録・蓄積し活用することで、技能者の適切な評価と処遇改善、現場管理の負担軽減に結びつけるためのシステムです。国や県の発注工事での活用も進んでいます。
注意:CCUSの詳細や登録方法は、運営主体である(一財)建設業振興基金のホームページでご確認ください

補助額・メリット

助成率
助成対象経費の2分の1以内(千円未満は切り捨て)
消費税及び地方消費税額を除く助成対象経費
建設業者が建設キャリアアップシステム(CCUS)を導入する際に必要な初期経費の一部を助成します。
(対象となる経費)
・事業者登録料
・カードリーダー購入費

募集期間

令和3年6月1日から令和4年2月末日まで
(持参の場合の受付時間は平日の午前9時から正午まで及び午後1時から午後5時まで)
申請手続き・様式等の詳細については、
(一社)宮崎県建設業協会ホームページをご覧ください。※本サイトで募集中になっていても募集機関の都合により、予告なく公募を終了することがあります。別途募集機関へお問い合せください。

対象エリア

宮崎県

受付先

お問い合わせ先:(一社)宮崎県建設業協会電話:0985-22-7171